投資で家族の未来を考える

投資活動を通じて、自身の幸せに追求と家族の未来について考えるブログ。日々の運用日誌・備忘録も兼ねて継続中。

投資活動を通じて、未来の暮らしを少しでも豊かに。

2021年度自主目標が継続出来ているか、自主点検してみます

この画像はタイトル画像で自主目標についての記事です。

こんにちは、タケヨーです。

2021年も既に上半期が終了、開催が懸念されたオリンピックも無事に開幕、並行してCOVID-19は相変わらず猛威を振るっている様に見受けられます。

2021年初頭に設定した自主目標である「足るを知る」ですが、継続出来ているかを自主点検していきます。

www.invest-for-the-future.com

ブラッシュアップしてみる

自主目標として毎年テーマを自身の中で掲げ、1年間継続する様に意識しています。

他人に評価される訳でもなく、あくまでセルフチェックでの確認です。

その「足るを知る」ですが、どういった内容がそれに該当しそうか、ブラッシュアップしてみます。

  • 過剰な消費/浪費は避ける
  • 消費/浪費はコントロール出来る範囲で行う
  • 今ある環境に感謝して、楽しめているか

一つずつ深掘りして考察してみます。

過剰な消費/浪費は避ける

元々消費/浪費癖の乏しい身ですので、過剰→(自身の中では無駄と捉えている)職場での飲み会について考察します。

…2021年度は世間の風潮も相まって、先月に1度だけご一緒した程度でした。

既に2020年01月〜飲酒を辞めている身なので、お酒を介してのコミュニケーションに意味を見いだせなくなっています。

ですが約1年半飲酒を辞めた身における変化は、少なからず有りました。

それは「ノンアルコールでも、酒飲みと一緒になって楽しめる様になった」ことです。

先程申し上げた通り、お酒を介してのコミュニケーションに意味は無いと思ってはいます。

ですがそれはあくまで自分自身の中での話で、他人が飲酒していることについては興味が無くなり、「相手に合わせて場を愉しむ」術を体得出来たと自負しています。

消費/浪費はコントロール出来る範囲で行う

生活していく上で、どうしても必要なこと/モノへはお金を払う様に心掛けています。

今年購入したモノの中で最高値は¥55,000(妻のバッグ、博多阪急で購入)、ことの部分では¥51,700(湯布院への小旅行)程度でした。

これらはいずれもコントロール出来る範囲で、自身だけに使ったお金では無いものです。

私自身は正直、毎日ジョギングが出来ればそれ以上何も要らないと思っている身です。

この部分は今後も継続していきたいと思っています。

今ある環境に感謝して、楽しめているか

名古屋から転勤して福岡へ赴任、早いもので1年半が経過しました。

福岡は程よく都会で程よく田舎、私にとっては丁度良い存在です。

この「丁度良い」は実は結構重要だと最近気づきました。

20代の頃は「都会へ行きたい。田舎もう沢山だ。」と思いながら日々悶々と過ごしていましたが、30代になってその感覚も少しずつ薄れてきました。

ただ、生まれ育った埼玉県の実家は勘弁です。

何故かと言えば、違いは地形ですね。

実家は起伏が激しい地域に有り、車無しでの生活は有りえません。

その点福岡市は海側で経済圏が発展していることから、フラットな地形につきとても過ごしやすいです。

それと重要な『海』が常に隣に有る生活。

これ、結構重要なのですよ、元埼玉県民には。

結局のところ、どうなのよ?

あくまで自主的に点検/検証した結果ですが、『足るを知る』を実践出来ていると思っています。

お金 = ファイナンスの形成については大事ですが、同時にお金以外の何かで満足感を得られているかも大事だと思えるようになりました。

これは、仏教の本を嗜むようにもなったからかもしれません。

これを継続して『足るを知る』のその先の、『足るを知る者は富む』の境地へ進めるように、更に自助努力を尽くしていきたい限りです。

あと数日で8月に入り、お盆休みに突入します。

今年も実家の埼玉県へは帰省せず、大好きな福岡市で悠々自適に休暇を過ごせるように充分環境を整えていきたい次第です。