投資で家族の未来を考える

投資活動を通じて、自身の幸せに追求と家族の未来について考えるブログ。日々の運用日誌・備忘録も兼ねて継続中。

投資活動を通じて、未来の暮らしを少しでも豊かに。

優良鉄道銘柄はこれだ!

こんにちは、タケヨーです。

今回は優良な鉄道会社の銘柄を一覧で作成してみました。

鉄道はヒト・モノを運ぶ輸送手段で、19世紀の石炭〜20世紀にディーゼル→電化と発展し、私達の暮らしでも身近な移動手段となりました。

私は転勤族なのでマイカー未保有ですし、最寄りの地下鉄駅まで徒歩5分の環境に住んでいます。

日本は国土が狭く山林地帯も多い事から、鉄道網がしっかりと整備されてきました。

単なる移動手段だけでは無く、物資の輸送手段でもある鉄道について、世界中で優良の銘柄を紹介していきます。

優良鉄道銘柄一覧

Company name Ticker Country Stock PER Yield
香港鉄路(MTR Corporation) 0066(HKG) Hong-Kong HK$42.20 42.42 2.91%
Union Pacific Corporation UNP USA $205.12 26.13 1.89%
Canadian National Railway Company CNI CANADA $108.68 18.51 1.60%
Norfolk Southern Corporation NSC USA $238.16 30.67 1.57%
東日本旅客鉄道 9020 JAPAN ¥6,922.00 13.18 1.43%
CSX Corporation CSX USA $91.32 25.37 1.13%
東海旅客鉄道 9022 JAPAN ¥14,325.00 105.03 0.91%
Canadian Pacific Railway Limited CP CANADA $336.36 27.00 0.86%

※Yield = 配当利回り

EUやその他の諸外国でも勿論購入出来る銘柄はありますが、今回は日米&香港で括って提示します。

どの銘柄も保守的な位置づけ

鉄道=公共交通機関のインフラとして位置づけがされており、営利企業でありながら企業規模や重要性・需要の観点から国営と捉えられてもおかしくないです。

鉄道事業は今後のMaaSにおいても主要産業ですので、レール&レンタ・レール&ライド等のサービス拡充を担う重要な役割となるでしょう。

先程記述したように、公共交通インフラとしての位置づけが強いがあまり、故に保守的な企業体質ではありますが、会社が倒産することは限りなく皆無に等しいです。

なので、長期投資には最適な銘柄かもしれませんね。

私も、日本株の中であれば東日本旅客鉄道(JR東日本)は保有してみたいな、とも思っています。

今はコロナ禍で人の往来・移動が制限されていますが、やはりそこは人間という生き物の1種なので、リアルで会う・見る・触れる事を今後も求めていくでしょう。

コロナ禍収束を見越して、先見の明と大志を抱きながら投資へ向き合っていきたいものです。