投資で家族の未来を考える

投資活動を通じて、自身の幸せに追求と家族の未来について考えるブログ。日々の運用日誌・備忘録も兼ねて継続中。

投資活動を通じて、未来の暮らしを少しでも豊かに。

次に新規買付したい銘柄:ロッキード・マーチン(LMT)

次の機会に新規買付したい銘柄として、ロッキード・マーチン(LMT)を検討しています。

時期的に考えているのは6月、賞与が入金された時かな?と漠然と考えております。

アメリカを含む同盟国の国防を担う企業について分析していきたいと思います。

LMTの企業情報

会社名 ロッキード・マーチン
英文社名 Lockheed Martin Corpration
ティッカー LMT
創業年 1995
決算月 12
本社所在地 Maryland
従業員数(人) 105,000
分類セクター Industrial Goods
分類産業 Aerospace/Defense Products & Services
市場名 NYSE
採用指数 S&P500
配当年数 6
配当性向(%) 2.66
年間配当金額(ドル) 8.80

アメリカ最大手の軍用機メーカーです。

勿論日本国もお客様として自衛隊が買付けを行っているので、ご存知の方は多いとおもいます。

有名どころのプロダクトですと、

  • 戦闘機 F-35 Lightning Ⅱ、F-22 Raptor
  • Aegis Ashore、イージス艦

でしょうか。

他にも多岐に渡る軍用機を設計・開発・販売されており、1981年の民間航空事業撤退以降は今日まで軍用機を専門に取り扱っております。

公式のプロダクト紹介ページは結構面白いので、一度覗いてみては如何でしょうか。

LMTのIR情報

業績推移

  2014 2015 2016 2017 2018
売上高(Sales/Reveune) 単位:億ドル 45.6 40.54 47.25 49.96 53.37
純利益(Net Income) 単位:億ドル 3.61 3.13 3.75 1.89 5.05

この画像はLMTの売上高推移グラフを表示しています。

EPS推移

  2014 2015 2016 2017 2018
EPS(Diluted) 単位:億ドル 11.21 11.46 13.57 6.82 17.74

この画像はLMTのEPS推移グラフを表示しています。

キャッシュ・フロー推移

  2014 2015 2016 2017 2018
営業CF(Net Operating Cash Flow) 単位:億ドル 3.87 5.1 5.19 6.48 3.14
フリーCF(Free Cash Flow) 単位:億ドル 3.02 4.16 4.13 5.3 1.86

この画像はLMTのキャッシュフロー推移グラフを表示しています。

配当金推移

  2014 2015 2016 2017 2018 2019(予想)
配当金 単位:ドル 5.49 6.15 6.77 7.46 8.2 8.69512

この画像はLMTの配当金推移グラフを表示しています。

株価推移

この画像は株価推移グラフを表示をしております。

引用元:Nasdaq.com

総評と展望

株価は少し高額な気もしますので、コカ・コーラ(KO)やAT&T(T)のように気軽に買付けする訳にはいかないのが少々難点です。

現在は株価$330付近ですので、為替:¥111/$くらいで試算すると、$330×¥111/$=¥36,630とやや高額な事が分かります。

ただ、配当性向も2.5%強と申し分無いうえ配当金は右肩上がり、何よりもトランプ政権化で宇宙軍の創設や国防予算の拡大等、株価が上昇する期待は十二分に備えていますね。

纏まった資金が用意出来たなら、是非買付けしておきたい銘柄だと思っております。

 

スポンサードリンク