投資で家族の未来を考える

投資活動を通じて、自身の幸せに追求と家族の未来について考えるブログ。日々の運用日誌・備忘録も兼ねて継続中。

投資活動を通じて、未来の暮らしを少しでも豊かに。

投資雑談

ロッキード・マーティン(KMT)を新規買付けしたよ。

こんにちは、タケヨーです。 今週は本業が物凄く忙しくて、月〜金のうち3日間(水・木・金)と外回りに出ており、事務仕事にまで手を廻せませんでした。 よって、帰社後に事務仕事を行うという負のスパイラルに陥るしかなかったです。 2019年度の第1Q締め月に…

サラリーマンが資産家へと到達する為の唯一の方法

こんにちは、タケヨーです。 6月〜7月に掛けては、ボーナス(賞与)が支給される時期ですね。 毎年の事ですが、ニュース等で報道される大企業のボーナス支給額と私達が得られる額に乖離が有りすぎて、平均支給額の増減を報道されても困る時期です。 あれはただ…

公共事業セクターで押さえておきたい銘柄

こんにちは、タケヨーです。 今回は公共事業セクターで有望な銘柄を見ていきましょう。 アメリカの有名銘柄は大方が世界展開している企業ばかりです。 公共事業と聞くと、内需よりなのは間違いないと思います。 トランプ大統領の考え方で内需を強くする理念…

1月〜6月の間で総資産を¥1,000,000を増やせた方法

こんにちは、タケヨーです。 株式投資・貯金・THEO・401kを駆使して、資産運用を行っております。 割合別に表すと、株式投資:70%・貯金:15%・401k:10%・THEO:3%・その他(生活費等):2%となります。 総資産の騰落額を正確に算出すると、¥1,019,456で…

苦労して得たお金への見方を変えられれば、効率良くお金を貯められるという考え方

こんにちは、タケヨーです。 今回は銘柄や収支の話では無く、お金に関する考え方を見直していきたいと思います。 皆様それぞれ自身の考え方や捉え方をお金に抱いているかと存じます。 お金は人の一生を良くも悪くもしてくれます。 資本主義社会に身を置くな…

暴落時に買付けしたい銘柄リストを紹介します。

こんにちは、タケヨーです。 米国株式市場が安定しませんねー。 5月末にはNYダウが$24,000代まで下がり、一時含み損となった方もいたのではないでしょうか。 そんな状況から一転、昨晩はNYダウが$512.40(+2.06%)値上げしました。 値上げ要因に、FRB利下げ…

会社勤めが嫌な理由を七つの大罪に当てはめて考えてみると、結構当てはまる事に気が付いた

こんにちは、タケヨーです。 会社勤めって嫌ですよね。 週5勤務の方だと、特に水・木曜日あたりは乗り気じゃない方も多いかと思います。 当方も紛いもなくその一人です。 嫌な理由は挙げだしたらキリが有りませんが、大多数を占めるのは人間関係ではないでし…

次の機会に是非買付けしたい銘柄は、Waste Management, Inc.

こんにちは、タケヨーです。 保有銘柄数が19銘柄となりましたので、そろそろ次の機会に買付けしたい銘柄を考えておくべきだと思っています。 買付けしたい銘柄の選定基準としては、下記を考えています。 株価が右肩上がり(キャピタルゲイン) 配当性向も納得…

私が投資している魅力的な国:アメリカであっても、平均年収の実情は日本と大差ないのか?

こんにちは、タケヨーです。 私がメインで投資している国:アメリカですが、インデックス投資をしているせいか『きっと稼いでいるんだろうなぁ〜アメリカに住んでいる人達は…』と、勝手にバイアスを掛けて考えていました。 ふと、思いたったのですが、アメリ…

噛み砕いて株式投資について考えてみた

こんにちは、タケヨーです。 やはり来ましたね、地政学的リスクが。 アメリカ⇔中国間の米中通称会議は5/10、合意へ至らずに物別れで会議終了したと報道されています。 中国側の報復措置は発動されるのでしょうか? いずれにしても、5/7〜10の間は株式市場も…

20万円分でホームデポ(HD)を買い増しした

トランプ大統領の発言で、世界中の株式市場が混乱・下落した事は既知の通りです。 大幅な下落を目論んでいましたが、思った程下落しなかったですね。 そんな渦中の中、保有銘柄であるホームデポ(HD)を買い増ししました。

NVIDIAとAMD、どこでそんなに差がついた

20歳前後の頃、自作PCにハマりました。 ほぼ毎週の様に秋葉原へ友人と向かい、PCパーツを物色し回ったのが懐かしい思い出です。 確か私が自作PCにハマりだしたのが、2007年か2008年頃でした。 その頃の秋葉原といえば今とは比較にならない程、飲食店が少なか…

EC小売大手のアマゾンとアリババ、双方の共通点・相違点と特徴

主題の通り、アマゾンが世界第1位で次いでアリババが世界第2位の売上を誇ります。 私達日本人はアマゾンの方が馴染んでいて良くお世話になっていると思います。 アリババは私もEC業界に身を置いている訳ではないので、正直良く分かりません。 ただ、勢いが凄…

次に新規買付したい銘柄:ロッキード・マーチン(LMT)

次の機会に新規買付したい銘柄として、ロッキード・マーチン(LMT)を検討しています。 時期的に考えているのは6月、賞与が入金された時かな?と漠然と考えております。 アメリカを含む同盟国の国防を担う企業について分析していきたいと思います。

中国発のハイパフォーマンス電気自動車ベンチャー NIO

米国会社四季報を眺めていて気になる企業を見つけたので、掘り下げて分析してみたいと思います。 ハイパフォーマンス電気自動車を設計・製造・販売する中国発のベンチャー企業『NIO』です。 日本では販売されていませんので普通に生活していてもまず眼にする…

ガーミン(GRMN)を購入してみて感じたこと

先日の宣言通り、ガーミン(GRMN)を購入しました。 買付け株数は、13株で凡そ¥140,000分ほどです。 取得後も高値を維持し続けており、主だった株価変動も見受けられずに安定していくといいなと思っています。 買付けしてどの様なパフォーマンスを魅せてくれ…

新たに買付けする銘柄が決まりました。

先月の倹約生活の結果、投資可能なキャッシュを生み出す事が出来ましたので新規買付けをします。 決して豊富なキャッシュを以前から保有していたから出来る行為ではありません。 この辺りは、三菱サラリーマンさんのスタイルに大きく影響を受けているのは間…

バクスター インターナショナル(BAX)から配当金が入金されました。

先日のコカ・コーラ(KO)に引き続き、バクスター インターナショナル(BAX)から配当金が入金されました。 残り3銘柄となりました。 これが全て終われば、一段落しそうです。

コカ・コーラ(KO)から配当金が入金されました。

先日のペプシコ(PEP)に引き続き、コカ・コーラ(KO)から配当金が入金されました。 まだまだ配当金の入金ラッシュは止まず、相変わらず整理が追いついていません。 残り4銘柄が近日中に入金される予定ですので、しっかりと整理して記事にしていきたいと思いま…

ペプシコ(PEP)から配当金が入金されました。

先日のホームデポ(HD)に引き続き、ペプシコ(PEP)から配当金が入金されました。 このところ、配当金入金スケジュールが偶然にも重なった事から、配当金入金のラッシュで御座います。 嬉しい限りですが、案の定整理が追いついていません(汗)

ホームデポ(HD)から配当金が入金されました。

前回のバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)に続いて、同日にホームデポ(HD)からも配当金を頂けました。 HDについては、自身のポートフォリオ内における個別保有銘柄群の中で、保有金額が一番少ない銘柄です。 一番少ない理由ですが、初回に…

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)から配当金が入金されました。

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)から配当金が入金されました。 3月下旬〜4月上旬に掛けては、保有銘柄の配当金支払日が重なった事から、ほぼ毎日の様に配当金が入金されています。 大変有り難い事なのですが本業の年度末決算時期と重な…

バンガード・S&P500ETF(VOO) から配当金が支払いされます。

バンガード・S&P500ETF(VOO)から配当金が入金される予定です。 これを機に改めてVOOがどういったETFであるか、見直ししてみたいと思います。 有名且つ人気の有るETFですので、他の著名投資家様ブログ等でも眼にする事も多いかと思います。

ブラックロック(BLK)から配当金が入金されたよ

ご無沙汰しています。 最近本業が3月末の決算時期で多忙を極め、ブログの更新を怠っておりました。 3月末は恐らく日本中の大多数の企業が同じ状況かと思います。 商社へ転職してからはあまり「決算」を意識する事は無く、どちらかというと「組織の目標必達」…

NISA枠を利用してPFFを購入したよ

先月くらいから運用し始めたNISAを利用して、新たに新規銘柄を購入しました。 個別銘柄ではなく、PFFというティッカーのETFとなります。 結構有名な銘柄なので、ご存知の方も多いのでは?

VISA(V)から配当金が入金されました

保有するVISAから、配当金が入金されました。 四半期毎に、少額ですが配当金を受領出来るのは嬉しい限りのことですね。 内訳等を紹介していきます。

NISA口座を開設してBNDを買付けした話

現物での買付け・キャピタルゲインによる配当・インカムゲインが伴う売却では、どうやっても外国税10%及び配当税20.315%が課税されてしまう事にようやく気づいた私。 ”金持ちは節税する”と言うのをどこかで聞いた事も有り、「頑張って利益を積み上げ続ける…

ADR+NISAは果たして本当にお得なのだろうか

先日アドビ(ADBE)を売却したので、約¥100,000程のキャッシュが捻出出来ました。 この資金+毎月の少額増資をベースに、掲題の事を色々調べていたのですが、果たして本当にお得なのか疑問が湧きました。 自身の備忘録も兼ねて記述していきます。

昨日、アドビ(ADBE)を売却しました。

昨日、アドビ(ADBE)を売却しました。 これで同銘柄については完全に売却完了しましたので、保有銘柄数;17→16銘柄へ減らす事が出来ました。 何故、アドビを売却する事としたのか、下記へ記述していきたいと思います。

GDP(国内総生産)が3位だからって喜んでいてはいけない

「日本は経済大国・成熟国だ」などとマスコミの報道や新聞記事で見聞きする機会は多いかと思います。 我が国「日本」はGDP(国内総生産)が世界第3位という事は最早誰もが周知している事です。 1位は当然の事ながらアメリカ、次いで2位は中国ですね。 日本もか…